最終更新日時:2018-12-06 (木) 21:40:49

機体一覧 > パイモン・GS




基本情報 Edit

No.??プロフィール
[添付]名前パイモン・GS
ランクSSS
所属ソロモン工業
耐久6480
重量101
サイズ6.4x8.0
速度80
ドット絵
[添付]
機体紹介
古代メカLM-09-Paimon。システムを調整した後、さらに出力が向上した。
嵐に伴うこの機体は戦場を駆けると誰に求めることができない。

近接戦向け
フレーム
FSフィールド+竜巻
6秒間榴弾以外の遠距離攻撃の大部分を遮断。
吹き飛ばし、スロウ、制御不能の影響を無効化
武器配備名前威力攻撃属性ランク
剣型格闘ゲールソードビーム4
特装武器EMPバースト246*1/12.0秒電磁5
特装武器暴風波134*1/10.0秒通常3
単発ミサイルサイクロン1発/9.0秒通常4
特殊能力
名前冷却時間
ゲールストライク2秒
後方乱気流4秒
サイド回避L32.4秒
高速前進3.3秒
ノースウィンド8秒
超エネルギー吸収5秒
烈風18秒
+ 設定絵

ゲームにおいて Edit

パイモンの超改造機として2018年11月30日に実装。見た目的にはドットの剣のエフェクトが派手になってる。
使用感は元のパイモンと大きく違わず正統進化といったところで使用感もそちらに準ずる。
違いとしては武器のシルフ攻撃機がサイクロンに、行動のブロックL1と高速ダッシュがそれぞれ後方乱気流と高速前進に変化。イーストウィンド、エネルギー吸収がそれぞれノースウィンドと超エネルギー吸収に強化されている。
またフレームの効果に制御不能への耐性が追加された代わりにほんのわずかに移動速度が低下しているが行動も高速前進に変わってるのでほぼ気にならない。

変化した部分のみ詳細を解説すると
サイクロン 
もやもやした緑の気弾をひとつ発射する。気弾はゆっくりと相手にむかって進み、接触すると炸裂しめまい状態にしながらパイモン側に少し引きよせ炸裂した地点からシルフ攻撃機が2機発射され攻撃を行う。武装欄で通常属性になっているがこれは気弾部分の属性で中から出てきたドローンの攻撃は変わらずビーム属性。
気弾発射は硬直が短くめまいを起こしながら引き寄せるため改造前のように至近距離で発射しても気にならなず格闘の布石になるため近距離戦ではおおきく使いやすくなってる。ただし気弾は機体3機分程度しか進まずAIも気弾の射程に入るまで使おうとしない。ゆえに相手がどの距離でもとりあえず発射してたシルフに比べると遠距離の攻撃手段としては劣化している。また気弾は命中しないと7秒ほど停滞したあと自動で炸裂しドローン攻撃に入る

ノースウィンド
イーストウインドに回転切りが1セット追加され純粋に火力アップ相変わらず主力となる攻撃

超エネルギー吸収
命中すると自機の攻撃力アップのバフが付与されるようになり(35%上昇、3秒持続)吸収の火力に加え行動直後の攻撃力もあがる。1秒は吸収に使うためアップ中自由に攻撃できるのは2秒ほどでゲールストライクの3段目までぎりぎり持つかどうかといったところ

後方乱気流
一瞬無敵になり相手の攻撃を切り払う格闘攻撃にも射撃攻撃にも反応する、切りはらい部分には攻撃判定があり格闘戦でたよれる優秀な行動

コメントフォーム Edit

+ クリックで過去ログ一覧を開く

コメントはありません。 コメント/パイモン・ゲール?

お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-06 (木) 21:40:49